有料老人ホーム紹介のケアレジ alt 知る alt 人工透析

介護施設・高齢者住宅
選び
介護施設・高齢者住宅の基礎知識 有料老人ホームの情報収集と評価 見学・体験入居 契約・入居 介護保険制度の
基礎知識
~有料老人ホームにおける医療処置~

人工透析

人工透析のケアが必要な方の受入割合は33%

有料老人ホームによって、医療処置が必要な入居者を受入可能かどうかは変わってきます。介護付有料老人ホームにおける人工透析患者の受入割合は、33%(下のグラフ参照)と、かなり受入先は限定されます。また、入居の際には、近隣に送迎付の透析クリニックを見つける必要があります。

医療処置が必要な入居者の受入割合
有料老人ホームの相談

メールメールでのご相談はコチラ

人工透析と有料老人ホーム

慢性腎不全が進行した方の中には、尿毒症になるのを防ぐために人工透析が必要な場合があります。人工透析日本で普及している一般的な方法は、血液透析 (Hemodialysis:HD) といわれるもので、週3回程度(初期には2回のこともあります)、1回3~5時間程度、専門の医療機関に行って透析を受ける必要があります。

また、人工透析をしている方の食事は低タンパク、減塩、高カロリーが基本になります。

人工透析が必要な方が施設に入居する場合は、これら週3回程度の通院介助を行えるホームであることが理想であり、また、食事メニューの調整に関しては必須条件になります。

人工透析が必要な方でも入居できる有料老人ホームはあります。但し、施設ごとに、個別に問い合わせる必要があります。

入居できる場合でも、人工透析を受ける医療機関を入居するホームの近くに変更する必要がある場合もあります。

人工透析が必要な方の有料老人ホーム探しのポイント

人工透析が必要な方は、週3回程度の通院が必要になりますので、この通院介助を行ってくれる有料老人ホームが理想的ではありますが、週3回の個別の介助を行える人員体制のホームは殆どないのが現状です。

医療機関の送り迎えは介護タクシーを利用し、居室から介護タクシーの乗り降りのみをホームの職員が行うケースが多いです。介護付有料老人ホームに適用される介護保険(特定施設入居者生活介護)では、介護タクシーの介助部分は保険適用されませんので、全額実費になります。介護タクシーの手配は殆どのホームで行っています

地域によっては、透析クリニックが無料送迎サービスを行っていますので、人工透析が必要な方は、有料老人ホームを探す時には近隣に無料送迎付の透析クリニックがあるかどうかも重要な判断基準になってきます。

ケアレジ相談センターのご案内

ケアレジ相談センターでは、専門の相談員が人工透析の方の有料老人ホームや高齢者住宅探しのお手伝いをしております。週3回の通院介助ができるホームがご希望地域やご予算内で見つからない場合は、代替案(介護タクシーの手配や送迎付きクリニックのリサーチ等)の提案なども行わせて頂きます。有料老人ホーム等からの紹介手数料で運営しているため、入居希望者様のご相談やご紹介は一切無料です。

特定の有料老人ホームに属さない中立的な立場で、公平な情報をご提供いたします。人工透析が必要な方は是非お気軽にご連絡ください。

ケアレジ相談センターの仕組み
有料老人ホームの相談

メールメールでのご相談はコチラ

有料老人ホーム紹介事例(人工透析)

■入居検討者様の状況

性 別 男 性
年 齢 63歳
介護度 要介護5
慢性疾患 特になし
必要な医療処置 人工透析

■相談者の状況

相談者
相談者:
実の息子様
エリア
希望
エリア:
東京都世田谷区近辺
予算
ご予算:
入居一時金は500万円以下、月費用は総額で20万円以内
ご相談内容

世田谷区にお住まいのA様(ご入居者様の娘様)から、入院中のお父様であるB様(63歳)の件でご相談を受けました。B様は、人工透析が必要であり、現在入院中です。A様は在宅での介護は難しいとご判断され、退院後の受入先有料老人ホームを探されていました。

B様は、65歳未満でありましたが、特定疾病のため要介護認定は5を受けています。介護保険は利用可能なのですが、殆どの有料老人ホームでは、人工透析の送迎ができないこと、入居年齢は65歳以上のため、インターネットや広告チラシで知った介護付有料老人ホームに相談してみましたが、どこもご予算内で入居できる施設が見つからず、当センターにご相談をされました。

ご提案内容

当センターでは、相談内容から、次のような条件を満たせる有料老人ホームが最適であると判断し、これらの条件にマッチするホームをご提案致しました。

  • 1.週3回の人工透析の通院介助をしてくれる、
  • あるいは、近隣に無料送迎付の透析クリニックがあること。
  • 2.65歳未満の方でもう入居可能なこと。
  • 3.ご予算の入居一時金は500万円以下、
  • 月費用は総額で20万円以内であること。
  • 4.できる限り世田谷のご自宅から近いこと
  • (ドアツードアで40分時間以内)。
結果

3つほど都内及び埼玉県内の有料老人ホームをご紹介させて頂き、通いやすさにおいては若干ご希望を満たしませんでしたが、現実的に検討できるホームということでご評価いただき、都内のホームに無事ご入居されました。

この事例は人工透析の事例の1例ですが、人工透析の場合は、受入可能なクリニック、通院手段の確保がハードルになります。既存の方が人工透析で通院されているホームでは、すぐに良いクリニックを案内してくれますが、今までに受入経験がないホームですと、自分でクリニックを探し、通院手段の確保ができたら相談に来て下さいと言われてしまうこともあります。

有料老人ホームを探すだけでも大変な中、クリニックまで探すとなると、ご家族だけで探すのは大変困難です。また、入居年齢も殆どのホームが65歳になっておりますので、65歳未満の場合にはハードルが上がってしまいます。

有料老人ホームの相談

メールメールでのご相談はコチラ

関連ページ
初めての方へ
評価レポート
スタッフブログ
ケアレジ会員サービス
評価のポイント
有料老人ホーム探し
ケアレジ相談センター
を活用するメリットは?
ご要望ポイントを明確にします
老人ホームの第三者的な評価をお伝えします
複数施設を比較していただけます
複数施設の見学予約ができます
入居後のご相談も承ります
電話での無料カウンセリング
運営法人様募集中
特色ある施設の紹介

最近は、入居一時金がかからず月単位で契約できる施設も増えてきました。入居金0円有料老人ホームの紹介です。

食事は最大の楽しみ。
食事イベントやソフト食等、食にこだわった施設の紹介。

理学療法士などの専門スタッフによるリハビリを受けながら生活できる施設の紹介。